メインコンテンツに移動

ソックスの長さでスタイリングのイメージが変化♪丈の違いでおしゃれを楽しもう

0

ソックス 2018.11.06

ソックスの長さでスタイリングのイメージが変化♪丈の違いでおしゃれを楽しもう

肌寒くなってきた今日この頃。足元も、カバーソックスやスニーカーソックスから、「クルーソックス」にシフトの予感!
スカートやパンツにも合わせられる使いやすい丈感で、何足も欲しくなっちゃうクルーソックスですが、微妙な長さの違いで印象がガラリと変わるって知っていましたか?
“ガーリーでカワイく”“こなれたオトナ女子”などなど、なりたいイメージに合わせて長さを使い分け、おしゃれ上級者を目指しましょ♪

丈違いの「ラメリブソックス」を履き比べると・・・?

今シーズン大人気まちがいなしのラメソックス。ラメのほんのりとしたキラメキが、幼くならないエレガントな足元に仕上げてくれます。


チュチュアンナでは、さまざまな長さのラメソックスを取りそろえています♪
長さによって印象がどう変わるのか、3種類の丈のソックスを比べてみましょう。

<10cm丈ソックス>
10cmの短丈クルーソックスは、少し長めのミモレ丈のスカートと相性抜群!ふんわりと広がったスカートと合わせると、甘くガーリーなスタイルが完成します。

 

短い丈のソックスは生地の見える分量が少ないので、全体のコーディネートをまとめたり、お洋服と靴の相性を高めたりと、もう一歩オシャレを格上げしたい!という時に大活躍です。

 

<22cm丈ソックス>
今季、特に注目したいのが“ちょい長”のくしゅくしゅソックス。
くしゅくしゅっと短くして履くのがトレンドで、ショートソックスと同じ位の長さでもボリュームが出るので、ほどよいこなれ感を演出♪
ショートボトムスにもピッタリで、セクシー過ぎないヘルシーな女っぽさを演出できます。


さらに“ちょい長” のくしゅくしゅソックスは、足首の太さをカバーして足全体をすっきり見せる嬉しい効果も♪
足首でたるませ過ぎず、バランスをよく見てベストなルーズ感を見つけるのがポイントです。

 

<24cm丈ソックス>
さらに長丈のくしゅくしゅソックスは、足元にボリューム感が欲しいときにおすすめ。トラッドな雰囲気を意識した、マニッシュなコーデにもよく合います。流行のチェック柄アイテムとも好相性です。
タイトスカートと合わせて縦ラインを強調すると足長効果も☆

 

シンプルなお洋服に柄物のソックスを合わせたり、リブ編みソックスで細見え効果を狙ったりと、ソックスが主役のおしゃれが楽しめます。

 

アドバイザー@チュチュアンナ !クルーソックスコーデコレクション☆

丈に合わせていろんなコーデに活用できるクルーソックス。
チュチュアンナ スタッフのアドバイスといっしょにおすすめコーデをCheck♪

「ミモレ丈のロングワンピースとショートソックスはバランス抜群!
ワンピースのドット柄と同じ色のグレーソックスが、キュートさとオトナっぽさの両方を演出しています」

「ベイクドカラーの赤系ニットとネイビーのスカートに、トレンドカラーのベージュを取り入れた最旬コーデ♪白いソックスだと子供っぽく、黒だと重たくなってしまうところを、ベージュで明るさをプラスしています。
ルーズに履いたソックスはボリュームのあるブーツとも好相性!」

「ロングスリーブのワンピースにレースアップシューズを合わせ、ブリティッシュトラッドをイメージしたコーデ。レトロ感をさらに盛り上げているのが、エンジ色のソックスです。
ネイビー、ダークグレー、エンジ色などは洗練されたレトロ感をプラスしたい時におすすめ」

「おしゃれ上級者ならぜひチャレンジしたい、ニュアンスカラーを組み合わせたコーデです。
ベレー帽、プラットフォームパンプス、スカーフとおしゃれアイテムを多数取りいれながらも色のトーンを統一しているので一体感がUP!
ソックスは全体のトーンになじみつつ、おしゃれ度をアップさせるパープルをチョイスして!」
 

おしゃれは足元から♪ソックスでファッションの幅を広げよう

丈違いクルーソックスの使い分けポイントを紹介しましたが、いかがでしたか?
おしゃれ上級者になるためには、「スカート丈とのバランス」と「チョイスするカラー」が大事♪

いろんな長さのソックスを上手に履き分けて、おしゃれを満喫してくださいね!

 

 

この記事を書いた人

  • チュチュアンナ編集部

アンテナ感度はバツグン!気になるカワイイ&おしゃれな話題やお役立ち情報を発信します♪