メインコンテンツに移動

プチプラで今年顔に♪コスパ抜群の秋冬トレンドメイク術

0

ビューティー 2018.11.06

プチプラで今年顔に♪コスパ抜群の秋冬トレンドメイク術

種類が豊富で、良質な商品も多いプチプラコスメ。リーズナブルなので流行りのメイクをたくさん試せるのがうれしいですよね♪

そんなプチプラコスメのなかから、この秋冬にオススメのアイテムとメイク術をご紹介!

2018 年秋冬メイクは、ワインレッド/ボルドー/バーガンディー/モーブピンク/プラム/カシスといった深みのあるカラーがトレンド。上手に選んでトレンド顔を手に入れましょう☆

2018年秋冬のマストアイテムは?チェックしておきたいプチプラコスメ

オススメのプチプラコスメはこちら♪

〈リンメル〉ロイヤルヴィンテージ アイズ 004
〈キャンメイク〉グロウフルーチークス 08 フューチャベリーフルール
〈伊勢半〉ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 02 ブラウン
〈オペラ〉ティントオイルルージュ 02 ピンク
メイク方法はパーツごとにご紹介します☆

【アイメイク】アイシャドウを使った囲みアイメイク

印象的な囲み目メイクは、ラインよりもシャドウを使うほうがナチュラルで挑戦しやすいですよ!

(1)アイホールは黒目の始まりから目尻まで、キャンメイクの右下カラー4 をふんわりとのせます。下まぶたにも、同じ色を目頭から目尻に沿ってしっかりとのせて。
(2)同じ位置に、リンメルのBを重ねます。
(3)リンメルのC を上まぶたの二重幅より広めにのせて、グラデーションをつくります。下まぶたにも細くのせましょう。
(4)上まぶたに細くアイラインを引いたあと、リンメルのDでなぞってぼかします。目頭に向かって太くすると甘めに、目尻に向かって太くするとクールな印象に。
(5)リンメルのAを、上まぶた中央や目頭などツヤを出したいところに重ねます。

 

「全体にカラーをのせるのはちょっと」という人は、普段のアイメイクと合わせて部分的に取り入れてもOK!
目尻や下まぶたなどにトレンドカラーを少しのせるだけでも、自然と今年顔になれますよ。

目の大きさを左右するマスカラの使い方も、この機会に覚えよう☆

根元からしっかり持ち上げて塗ると、目力がアップするよ。
カラーはブラウンを選ぶと軽~いナチュラル感が出てオススメです!

【チーク】濃いアイメイクに抵抗があるなら、チークやリップを今年カラーに。

(1)キャンメイクの一番濃いカラー5 をのぞいた4 色を、ブラシでくるくると円を描くように混ぜて頬にのせます。
(2) その上から中心の濃いめカラー5 を中心にポンポンと色を置くことで、立体感を出します。
一番明るい左上のカラー1はハイライトとしても使えますよ~♪

【リップ】手軽にトレンドを取り入れやすいリップ!

オペラの口紅を直接唇につけて、密着させてから指で軽くポンポン押さえるとカジュアルに仕上がります。
深みのある色を選ぶと、より大人っぽく。
透明感のある色を選ぶと、ナチュラルで今っぽい印象になりますよ。

トレンドメイクはこれで完成♪

今年の秋冬は、深みのある色を上手に使って大人レディに変身しましょう。
大人っぽさを出しつつ、カワイさを残したメイクが鉄則!

友達と一緒に試してみて☆トレンドメイクをプチプラでお手軽に☆

友達にもオススメして、一緒に試してね♪トレンドをうまく取り入れつつ、あとは自分でアレンジ。ちょっとしたポイントを抑えるだけで一気に今っぽくなるよ!

この記事を書いた人

  • チュチュアンナ編集部

アンテナ感度はバツグン!気になるカワイイ&おしゃれな話題やお役立ち情報を発信します♪