メインコンテンツに移動

毎日が変わる!インナー&くつ下のスッキリ収納術♪

0

お役立ち 2018.11.20

毎日が変わる!インナー&くつ下のスッキリ収納術♪

オシャレでカワイイものはいくらでも集めたくなっちゃうのが女子のサガだけど、部屋がぐちゃぐちゃなのは絶対NG!

どこに何があるかわからないと、せっかくのアイテムも上手に活かせなくなりますよ~。無駄買いにもつながっちゃいます。

イマドキは収納上手なのもオシャレ女子のたしなみ☆簡単なコツを押さえるだけで、すぐにお部屋がキレイになりますよ!

いつの間にか増えてる!?インナーとくつ下を整理して、お出かけ前の準備も時短♪

片付けにくくて困るのが、インナーとくつ下。ついついたくさん買ってしまって、クローゼットの中がぐちゃぐちゃになっていませんか?

お気に入りのくつ下がどこにあるかわからない、なんて経験がある人も多いはず。かといって、友達に見せてとも言いづらいし…。
そこで今回は、インナーとくつ下がすっきり片付く収納術を伝授しちゃいます!

3 ステップでお片づけ☆たたみ方のコツもご紹介

1. 収納するために、まずは下準備!

いらないものを処分するのが、片付く収納の第一歩。
「気に入ってたし、いつかまた…」なんて気持ちは、前の彼氏をいつまでも引きずっているようなものですよ!
新しい出会いに向けて、傷んだものや最近使っていないものは処分しましょう。


セットアップものは、どちらかがダメになっていれば迷わず捨てるのがポイント。
ブラやショーツなど、いらなくなった“デリケートな不用品”は、チュチュアンナのインナー取扱い直営店舗までお持ちください♪
(リサイクルをして環境に配慮した形で、資源の活用に活かしています。)


1つ買ったら1つ捨てるっていうマイルールを決めておくのも、アイテムが増えすぎないのでオススメです☆

2. 下準備のあとは即収納ではなく、たたむことが大切!

整理ができたら、キレイにたたみましょう。
意外と知られていないインナー&くつ下のたたみ方ですが、たたみ方を揃えると、見た目もよくしまいやすくなりますよ♪

【簡単にできるショーツのたたみ方】

どのアイテムか一目でわかるように、正面が見えるようにたたむのがポイント!
(1)ショーツの正面を自分の方に向けます。
(2)ショーツを裏返して、後ろへ3 つ折りにします。
(3)下から3 回折りたたみます。
(4)下から折りたたんできた部分をショーツのウエストから内側へ差し込めば完了♪

【簡単にできるくつ下のたたみ方】

くつ下にもコンパクトにたたむ方法があるんですよ~。
(1)両足とも表になっていることを確認!
(2)くつ下がまっすぐになるように、かかと部分を折ります。
(3)上部とつま先部分を内側に折ります。
(4)つま先のほうからもう一度折って、くつ下の口部分に差し込めば完了♪

3. ここから、一目でわかるように収納!

理想の収納は、どこに何があるか一目でわかること。そのために、正面を上にして収納します。
ブラジャーはフックを留めて、ストラップをカップの後ろにたたんで、型崩れしないように立てた状態で重ねて収納するのがポイントです。
レギンスなどのように黒一色でわかりにくい!というものは、引き出しにインデックス(見出し)を貼るのも◎。

100均の仕切りボックスを使って崩れにくい収納に

柔らかくて小さなインナーは、量が増えると収納ボックスのなかで定位置がズレてしまいがち。

がんばってしまったのに、開け閉めするたびにぐちゃぐちゃに崩れちゃうと悲しいよね。そこで出番なのが仕切りボックス。100均で買えますよ!

無理せず続けられる収納ルールで女子力アップ♪

キレイな収納をキープするコツは、無理しないこと。ダイエットと同じですね。

出したものは必ず決まった場所に戻すとか、くつ下は20足以内にするとか、まずは使いやすくて片付けやすいマイルールを1つだけ決めてみて☆ちょっとしたことでも、整理されると心と時間に余裕が生まれるよ。収納からオシャレな毎日を始めましょう♪

この記事を書いた人

  • チュチュアンナ編集部

アンテナ感度はバツグン!気になるカワイイ&おしゃれな話題やお役立ち情報を発信します♪